にわのいろpartⅡ

2019年春からの庭の記録

真夏のバラ

今日は37℃!!とけちゃいそうな暑さ!スーパーで買い物済ませて屋外の駐車場に戻ったら、車のハンドルが一瞬さわれないくらい熱かった! こんなに暑いのに、スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾンがそろって6輪咲く。春に比べて小ぶりだけど、花姿は良い。昨日の…

カライトソウの花

コロナの感染者が続いている。私の孫たちも最近感染して治ったばかりみたいだが、今や誰でもかかるのが当たり前になって来たみたい。4回目のワクチン接種はまだ予約もしていないで放置したまま・・・ ユニークなカライトソウの咲き始め(左) そろそろ白山で…

不安定な天気・花は少し

昨夜は蒸し暑く途中でエアコンつけたものの雷が鳴り始めたので万が一とコンセントを抜いて、ネット回線もテレビもパソコンも同様に。昨今の雷は油断がならないから。今朝のテレビでは民家に落ちて家が全焼したというニュース。くわばらくわばら(最近使わな…

ブルーベリー収穫

数日前の早朝からまだ鳥たちがやって来ない間にブルーベリーを収穫。鳥たちは道路側に枝が出ている実の大きい方の木を狙う事が多いみたいで、そのちょっと奥の小粒のブルーベリーは枝が入り乱れて取りにくいのか、あまり狙わないようだ。 大きい粒は白っぽく…

うっとおしい日が続く

湿度は高いものの今日日中の気温は25℃。時々雨がぱらぱら。ざあっと来そう。午前中は2時間ほど庭作業。通路にまで繁った青色フジバカマを片っ端から抜く。まだ蕾のものも雑草扱いで間引いていく。雨続きなので草丈がよく伸びている。 キセワタが咲いていた。…

足が6本

玄関ドアの外側にヤモリが。夜なのにカメラの設定を変えないまま撮ったので、シャッターが切れるまで時間がかかったもののなんとか映っていたヤモリ。足が6本あるよ!実際はちゃんと普通のヤモリ。人の気配に驚いてのそのそと逃げようとしたところだった。玄…

ニイニイゼミ迷い込む

私が窓を開けている間に入って来たのかな。カーテンにへばりついていたニイニイゼミ。ニイニイゼミは透明の羽にまだら模様。4センチほどしかなくて鳴き声もジーーと目立たない。8月にはもう姿を消す地味目のセミで、セミの中では私の好感度は高い(ツクツク…

猛暑は続く

昨日(1日)の気象庁、名古屋の予想最高気温は40℃だったけれど、実際は38℃で済んだようだった。ここら辺はその名古屋よりもたいてい1℃くらいはいつも低くて、37℃台。ま、とにかく非常に暑かった事に変わりはない。暑さは今日まででとりあえず一段落・・・か…

梅雨明けは猛暑から

東海地方の梅雨入りは16日で梅雨明けは27日だった。そしていきなり35度の猛暑から始まり、これが日曜日くらいまで続くらしい。プランターの草花は一日水やりを怠ると葉っぱがチリチリ。朝のバケツでの水やり、蛇口をひねろうとしたら、羽化したばかりのツマ…

6月25日のにわ

早朝の2階からの庭。目立つのは斑入りセイヨウイボタノキ、道路側に沿ってブルーベリーの木2本とリキュウバイ・・ベニバナトキワマンサク(左)は剪定したけれどまだまだ切った方が良いかも。5月中旬に行ったぎふわーるど・ローズガーデンではまるでサボテン…

しっとり庭の花

雨の降って来る前にと昨日庭に定植したマリーゴールドやジニアの苗、今日雨が止んでから見てみたら苗がすごく伸びていてびっくりした!庭は花が少ないけどモサモサしている。 シャンデリアリリーはシャンデリアのように花が付かずひと枝に2輪がせいいっぱい…

シャンデリアリリー開花

午前中は曇りだったので、物置周辺のドクダミを片っ端から抜く。残しておきたいフキの根と絡まって、ドクダミの根は取りきれない。せめて種ができないうちにと枯れた花の付いた枝をカットする。毎年いたちごっこ。午後からは庭で増えすぎている斑入りヤブラ…

6月17日の花

昨日(6月16日)梅雨入り。 スカビオサ。しべがたくさんでかわいい。マルバマンネングサと斑入りノブドウ。斑入りノブドウは小鳥の落とし物から芽生えて来たものらしい。鉢替えして玄関に置く事にした・ヒューケラ類の花、まだ咲き続ける。車の下になり踏み…

スカビオサ2代目

ブログはさびしくなったけれど、いろいろ庭の整理をして庭木の枝を切ったり草花の種を採ったり球根を抜いたり咲き終えた宿根草を刈りこんだり挿し木したり夏の花の種まきをして発芽状態を楽しみに眺めていたり育ったのを植え込んだりと、まあまあやることは…

6月9日のにわ

早朝の庭ニコチアナ、ダイヤーズカモミール、マトリカリア・・と花期の長い花ばかりの庭。マトリカリアは種を採るか宿根させるか、とにかく少しだけ残してあとは抜いてしまいたい。梅雨に入ったら抜く事にします。ダイヤーズカモミールは花を切り取って、ニ…

アナベルが見ごろ

東海地方はまだ梅雨入りしていない。 アナベルがピーク。物置手前から。昨夜はそこそこの量の雨が降りそのあと風も吹いたけれど、アナベルは倒れる事なく無事で、タチアオイは事前に支柱をしていたのでこちらも大丈夫だった。南側から今日のタチアオイ。バッ…

タチアオイが咲く

一昨年の秋にミックスの種を蒔いて去年咲いたタチアオイ。宿根した今年は少し株が大きくなって花穂が3本。メイン庭の日当たりのいいところにあったタチアオイは早々と大きくなり過ぎて、蒸れて枯れてしまった。これは東庭(物置小屋の前)で咲いている。やは…

切り替えて6月

昨日の朝は晴れていたものの、次第に薄曇りとなって絶好の庭仕事日和。遅咲きのバラの花ガラを片っ端から摘み取る。フェンス際のダルマギクをごっそり半分ほど抜いて処分。挿し木で更新した方がいいかも。春の一年草は何とか種が採れたので大半を抜く。庭は…

ニワナナカマドの花

おととし西側ブロック塀沿いに植え付けたニワナナカマドはまだ70センチほど。去年ひとつ花が咲いて今年はふたつ。蕾ができているなあと思っていたら、雨の朝いきなり開花。 初めて咲いた去年は気が付いたらずっかり全開していて、蕾と花の共演が見られなかっ…

あつくなる庭

今日は33℃もあった一日。まだぎりぎり5月だよ?暑くなる前に、朝食後すぐにベニバナトキワマンサクの幹をすべて同じくらいの高さに剪定した。これはどこから切っても(幹をブッツンと切っても)芽吹いて花が咲くけど、数日前から少しずつ切っているサンシュ…

5月26~28日のにわ

26日未明から27日の明け方にかけて激しい雨(警報も出ていたけど被害はなし)。バラは一気に散り、草花も高性種が多いのでみんな倒れ掛かってしまって。雨が本格的に降り出す前の26日からそのあとの27,28日までの画像が混ざっています。ブルーマジェンタ。…

5月24日のにわの花

いったいどれだけのバラが?とよく聞かれるのだけど、20本ほどでぜんぜん多くないですと答えている。バラ庭ではなく花庭をめざしているうちにつるバラが増えてしまっただけのことで、この時期はバラが目立ちすぎるだけの事・・・そんな我が庭のバラも日ごと…

5月24日のバラ

つる・サマースノーは庭植えの古いのと鉢植えとふたつあり、これは鉢植えのほう。玄関で朝日が差し込んで。 庭植えの方はフェンスを挟んで車庫側と庭側と両方で咲いている。花は少し茶色くなってきて雪解け状態に。バロン ジ ロードランが少し返り咲き。上部…

5月21日のバラとにわ

明日は晴れマークが出ているけれど、その先は梅雨みたいな天気が続きそう。ブルーマジェンタは西の奥のアーチにあり、反対側のキングはブロック塀にも沿わせているので人目につくけれど、このバラは庭木の陰になって道路側からは見えにくく、存在に気付く人…

5月20日のバラ

昨年のホワイトメイディランドは長雨で花びらが茶色くなり後日の高温で腐って散々だった。今年は例年通りキレイ。後ろのアーチのバラはフェリシアとイエスタデイ。フェンス際には増え続けているルリマツリモドキが。ベティコーニングがかわいいけれど目立た…

5月20日のにわ

ヒューケラのプランターの中から、こぼれ種のニゲラひと株。、スイートピー・アズレウスは、2㎝にもならない小さな花。草丈も1mくらい。(このアズレウスの事を過去ブログに「宿根スイートピー」「ラシラス」とかで間違えてアップしていたので、ここでまとめ…

バラ園のバラを少しだけ

いつのまにか「花フェスタ記念公園」が「ぎふワールド・ローズガーデン」になっていたそのローズガーデンに、4年ぶりくらいで友人と行ってきました。この日(17日)は薄曇りで気温も20℃くらいで、バラが全体的にちょうど良い時期でいい状態で咲いていました…

5月18日のにわとバラ

ここのところ気温が低くて曇りがちだったのが、久しぶりに太陽がしっかり顔を出しそうな一日の始まり。そして最高気温が夏日(25℃以上)の予定。朝はひんやり。クレマチス・ベティコーニング。イエスタデイに絡まっている。八重咲きのマトリカリア・ダブルラ…

5月16日のバラとにわ

西側ブロック塀に沿わせたキング。後ろのアーチから這わせた。右の遅咲きブルーマジェンタはまだまだ・・・ラ セビリアーナとニコチアナ・ライムグリーンとダイヤーズカモミールとビスカリア・ブルーエンジェル・・ホタルブクロ、サルビア・ネモローサ、ギボ…

5月15日のバラとにわ

昨日の朝に雨でたくさんバラが散ったのを見て、終盤だと思ってしまったけれど(どちらかというと全体のピークは過ぎているものの)まだまだ楽しめるかな、と思い直した今日の朝。まずは2階から。ラベンダーラッシー、斑入りセイヨウイボタノキにも枝を絡ませ…