にわのいろpartⅡ

2019年春からの庭の記録

庭のできごと

4月25日のバラ

今日はひょっとしたら30℃くらいになるかもと。昨日は肌寒くニットのカーディガンを着て家の中で過ごした。バラも、この気温差には戸惑っているだろうな。そして、今年も去年に続いてバラの開花が早い。今週は全体に雨や曇りの日が多いみたいで、降ってもいい…

4月23日のにわ

ここ何年か近所でウグイスの声を聞いていないと去年のブログに書いていたが、なぜか今年は毎朝鳴き声を聞けるようになった。どこで鳴いているのかはわからないけれど、いっしょに「ほーほけきょ」と相づちを打ってしまう。 この前の雨で庭が一気にモリモリし…

もうカマキリ!

最初は蚊みたいなのが歩いていると思ったくらい・・・・

雑草はノビル

庭の数ヵ所にまとめて生えているネギみたいな雑草がずっと気になっていて・・・なんとなく「ノビル」だろうなあと思っていたけれど、ちゃんと調べて見る事にした。 ノビルの特徴は、茎に赤い筋が入る、葉の形が筒型ではなくⅤ字型、根は球形で白い。ニオイは…

庭の半分・西側

日付変わる頃から待望の雨になるらしい。今はカラカラ、乾燥状態の庭。特に今の時期はいろいろなものがまだ芽を出していないのでなおさら乾燥気味なのが分かる。家側から見て庭の半分・西側。あおく目立つのはシラーの葉。2か所に細長いヒメトリトマの葉。矮…

3月9日・サンシュユ開花

最高気温今日は予想よりも低く午後から曇り。 我が家の庭木で春一番に咲くサンシュユ、今日が初開花なのかな。 バージニアストック(マルコミア)が開花したのは昨日。 ビオラ・るびーももか。もう少し黄色い部分が目立ってくる?サカタのカタログとイメージ…

実生の木の最後

啓蟄(昨日だった)過ぎたというのに北西の風強く雪もちらついて、昨日とはうってかわって寒い一日。 北裏境界のブロック塀があった頃は狭くて入り込めなかった物置小屋との隙間から、いつの頃からか生えていた謎の常緑樹。2階の窓から。後ろに町内公園の木…

まだ花はない

バラの木の根元でふさふさと茂っていた野草のムラサキケマン。迷った末にやっぱり引っこ抜く。大きいほうは20センチくらいの株になっていた。セリ科の山菜みたいで食べられそうでも、じつは有毒なんだそうな。あちこちに種を飛ばして繁殖力が強い。数年前た…

しぶとい根や球根

東庭のマユミの木は抜いて、長く伸びていた根っこも掘り出せるだけ掘り出して、一件落着・・・と思っていたのだけど。その後周辺を整理していたら、波トタンの仕切りやブロックの囲いの下を潜って、まさしく上に伸びた分だけ根っこも同じように長く広がって…

つるサラバンドのその後

ここのところ、穴ばかり掘っている・・・昨日の続き。つるサラバンドの古株とほとんど枯れかけている西洋アジサイの株の根元をさらに深く掘ってみた。 アジサイの方は根が腐りかけていて、けっきょくぜんぶ抜いてしまう事になった。30年前に父が田舎から持っ…

つる・サラバンドの株元を掘ってみた

35年ほどになるつる・サラバンドが、年数が経ったせいもあり何度もテッポウムシに入られたりしてその都度切ったり削ったりしているうちに衰えてきたみたいだ。これはもう、処分するしかないのかなと毎日悩んでいる。 細い枝しか出て来なくなって途中で枯れる…

今日もマユミの根

灯油がなくなったのでホームセンターへ買いに行ったのだけど、18リットルが1890円(税抜き)とは!ついでにスミチオン乳剤をもう一本買ってくる。検索したらスミチオン乳剤は10日くらい経った頃にさらに続けて2回ほどを切り株の穴に垂らす、とあったのでそれ…

今日はメジロ

セイヨウヒイラギナンテンの花を狙ってやってくるメジロ。 バックの白っぽい木はマユミで、先日ばっさり間引きをしたばかり。 大きくしてみた。実際はスズメより小さいけど。 メジロの目の周りの輪って、つながっているわけではないんだ・・よく見るとくちば…

今年のジョビ太

昨日は一年で一番寒い「大寒」だったけれど、気温は今日の方が低かった!日中も6℃くらいしかなかったのでは。 毎年秋から冬にかけて我が家の庭にやってくるジョウビタキ。なぜか居つくのはオスばかりで、メスは来ても居つかず、我が家とは相性が合わない。オ…

500円玉貯金でお月さま

ぜんぜん知らなかった!うかつだった。今日から郵便局で硬貨を入金するには50枚を越えたら手数料がかかるのだと。そんな事を知らずについこの前、ちょっとずつ貯めていた500円玉貯金を数えていたのだった。買い物は、利用頻度の低い店では現金払いにしている…

雪はもう珍しくない

昨日14日はこの冬になって何回めの雪だろうか・・・朝起きたら降り出したばかりだったのでこの日の予定は中止だなと思っていたらあっけなく止み太陽が出てきて午前中には溶け出し、いつも通りプールに行く。夕方は2か月に一度の眼科検診だったのでキャンセル…

バラの剪定始める

一昨日の夜からのどがひりひり痛くて昨日は寒気もして少し熱が出て、観念してコタツで一日を過ごした。今年はまだ一度もプールに行ってないので今日こそはと思ったのだけど、やっぱり熱が37℃あって。これじゃあ受付で断られるだろうなと思い(泳ぐ気でいたの…

雪の日

夜半過ぎから雪が降り出し、今日の予定(次女からのヘルプ要請)は断るしかなかった。庭と道路と用水路沿いの今朝の風景。 ブルーベリーと雪。 マユミの木とセイヨウヒイラギナンテンと雪。 大雪警報が出ている。雪国の人たちからしたらどうってことない積雪…

12月26日、2度目の雪

起きた時は曇っていただけだったのに、朝食済んで新聞読み終わって外を見たら、その30分くらいの間にうっすら雪化粧・・・ 2階の東窓から、セイヨウヒイラギナンテンとまだ落葉しないマユミの木。 けっきょく午前中はこれっきりで、陽が差したり曇ったり。明…

白いノラ

みぞれ混じりの初雪が降った昨日ほどではなかったけれど、今日も寒い。それでも午前中はお日さまが差したので少し庭仕事をする。午後からどんより。重いニュースが続いているので心までどんよりする・・・あまり手入れをしていない多肉植物を捨てる事にして…

ブルーベリー紅葉

風もなく過ごしやすい一日。斑入りセイヨウイボタノキの剪定をする。 2本あるブルーベリー、紅葉の色が違う。左の方が実が大きい品種なのだけど。 お隣のサザンカの垣根は今はこんな具合。 noi3noi.hatenablog.com カマキリがまだ生きている。暖かいので持ち…

冬の花

一昨日の夕方から昨日まる一日たっぷり雨が降った。1週間前にアップしたカマキリ・・まだ育苗箱の棚にいた。カマキリの一生としてはこのまま動かないで脱水して干からびて死んでいくのだろう。 2階の窓から、2メートル半くらいに伸びているセイヨウヒイラギ…

かべのいろ

先日我が家に遊びに来た長女がLINEで送ってくれた画像・・町内の公園で遊ぶ孫のちーちゃんと、ブロック塀が取り壊されてあらわになっている更地の敷地と、我が家の裏側が写っている。(手前の建物は町内集会所で、奥が我が家の物置と応急処置の仕切りをはさ…

最後のカマキリ

まだ植えっぱなしの苗が残っている育苗箱に、カマキリが。 ブルーベリーの葉が色づいてきた。まだまだ・・真っ赤になるまでは紅葉とは言わないけれど。バックは斑入りセイヨウイボタノキとベニバナトキワマンサクで、どちらも冬は落葉する。 こちらもまだ紅…

雨が降って。

ずっと乾燥して暖かい日が続いていたので、昨日の夜から今朝まで降り続いた雨はまさに恵みの雨となった。 バラのイエスタディ。春の花を切り戻さないで残しておいたのが実に。 ミセバヤもしっとり。 花好きなのにあまり園芸店に行かないほうだと思うけれど、…

銀杏をいただく

朝刊を取りに玄関に出たら、あたりに異様な匂いが漂っている。最初はわからなかったけれど、そういえば昨日オットが「銀杏をもらったから洗って皮だけ取ったのを車庫に置いておくよ、あとはきれいに掃除して」と言っていたのを思い出した。今年もオットの知…

マユミの枝透かし

前回雨が降ったのはいつだったんだろう?乾燥した庭で、うどん粉病になったヒャクニチソウを半分くらい抜いた。予報を見ると明日は期待できるかな。 東の庭のマユミの木がうっそうとして気になって。小鳥の落とし物から生えた木は樹勢が強いのか。どこで切っ…

ちょうちょがひらひら②

きょうは清々しい朝だったけど、日中はまだ暑さが残る。でも本格的な秋はまぢからしい。 今朝の庭でツマグロヒョウモンを数えたら、♂♀併せてちょうど10羽飛んでいた。今年はスミレがよく茂ったので、幼虫がたくさん育ったみたいだ。ヒャクニチソウやフレンチ…

ちょうちょがひらひら

10月も1週間過ぎたというのにまだまだ半袖でいる、いったいどうなっているのか、本格的に秋らしくなるのはいつなんだろう。 今年は庭のあちこちのスミレ(西洋宿根スミレやアリアケスミレ、ヒゴスミレなど)の葉に例年より多くのツマグロヒョウモンの幼虫が…

種まき第一弾

久しぶりにホームセンターの園芸コーナーに行って赤玉土2袋と、シコンノボタン(コートダジュール?)の鉢植えを買ってきた。ずうっと昔に育てて以来。 薄曇りになった昼からは種まきをする。パンジー、イベリス、ウォールフラワーと、採取しておいたジギタ…