にわのいろpartⅡ

2019年春からの庭の記録

ナスタチウムの種

今日は父の日なんだけど、母の日のリクエストを長女と予定したのが今日なので、そのお出かけの予定。
昨日の雨と風はさほど影響なく、庭に変化なし。

ナスタチウムもそろそろお終いか。種が地面に落ちていたので紙封筒に入れて保存しておく。ブルーのラシラスも種が採れたので同じように。

f:id:noi3noi:20190616093535j:plain

ナスタチウム(きんれんか)

この間からプランターや庭のあちこちに、子カマキリをけっこう見かけるようになった。はたしてこのうちの何匹が無事大人になって次の世代を引き継いでいくのだろうか。
秋の終わりにはたいてい1匹か2匹しか見かけなくなるのだけど。

ブルーベリーが道路側に飛び出しているのを庭の方に引き寄せて、リキュウバイの木に縛り付けておく。
これから咲くのはオリエンタルリリーくらいかな。

今年のアジサイ

原因はわからないのだけど、今年のアジサイは花が小さくて色もピンクだった。花の咲く頃水分が足りなかったのだろうか。葉っぱも黄色くなってるしね。

f:id:noi3noi:20190614071012j:plain

西洋アジサイ、去年は青かった・・

物置横でボタンクサギが大発生(?)ここにある斑入りアオキをいずれ抜くつもりで株元まで切ってしまったらますます目立ってきちゃって。

f:id:noi3noi:20190614071145j:plain

ボタンクサギの群生

鉢のビオラを抜いたらツマグロヒョウモンの幼虫がいたので、他のビオラに引っ越しさせた。切り戻したのが小さくなったけれど咲いています。

f:id:noi3noi:20190614071556j:plain

返り咲きのビオラ

脇から新しい葉が出て来たユーフォルビア。

f:id:noi3noi:20190614071825j:plain

ユーフォルビア・ゴールドレインボー

f:id:noi3noi:20190614072008j:plain

ライムグリーンの花のサントリナ

f:id:noi3noi:20190614072105j:plain

広葉マウンテンミントの苞が白くなって来た

f:id:noi3noi:20190614072157j:plain

クフェア・タイニーマウス

タイニーマウスはこの地方では育てやすい。挿し芽もして増やして植えているけれど、この赤は庭でなかなか良いアクセントになってくれる。夏の間何回か切り戻します。

6月はいろんな宿根草が伸びて来る。
ユーパトリウム・チョコレート、タイワンホトトギスイソギクなどは伸びすぎて秋に倒れないように、今の時期にいったんカット。
バラにカミキリムシが卵を産み付けないように、バラの足元を掃除しておく。そろそろあいつの出番かな。

6月11日

昨夜10時前に布団に入ったのに今朝は珍しく寝坊して、起きたのは6時15分だった。(途中目が覚めるけどすぐ寝る)頭もなんだかぼ~っとしていて、まだ眠い。

斑入りセイヨウイボタノキ(プリペット)とベニバナトキワマンサクが青々?と。

f:id:noi3noi:20190611092401j:plain

これも新緑というのだろうか

他にとりたてて写すものもないので、きょうはこれだけで。
天気予報を見ると午後から夕方には雨?晴れているけれど、雷注意報出ています。

11日ってなにかあったかな、と考えていたら、今日で次女のところのあーちゃんが10か月になるのだった。もう何歩かはよたよたと歩いています。

サントリナの花

庭の中央にあるいくつかのハーブ、その中のサントリナの一種が咲き始めました。花は1cm強の地味な花。

f:id:noi3noi:20190609075958j:plain

グリーンの葉、花は淡いレモンイエロー

花がオレガノの方に倒れ込んでいます。一見地味ですが、よく見ると・・・

f:id:noi3noi:20190609175327p:plain

満開になったら、また

サントリナって大きくなっても30㎝くらいしかならない株なのに、常緑低木とかで。そういえば、普通のサントリナ(銀色の葉に黄色い花)も何年か経つと木みたいになって、蒸れて枯れてしまう事が多い。(花は小さなポット苗を買って3年めの今年初めて咲きました)

f:id:noi3noi:20190609081919j:plain

ダイヤーズ・カモミールモナルダ

f:id:noi3noi:20190609082013j:plain

フィーバー・フュー

 

続きを読む

日曜は雨

f:id:noi3noi:20190609074559j:plain

昨日(8日)のスモークツリー、風に揺られて

今日はこのブログを書き始めた時(7:40)から降って来た。数日はぐずついた天気かな。

f:id:noi3noi:20190609074756j:plain

2階から、物置前のアナベル

f:id:noi3noi:20190609074850j:plain

9日の玄関前

キンギョソウは脇芽からの花がにぎやかだけど、隣のレ―マニアは花もなくなり葉が黄色くなり始めたのでカット。花の少なくなった玄関。

f:id:noi3noi:20190609075126j:plain

スモークツリーの下で

いくつかの鉢を置き替えている場所。ヒューケラの花も少なくなって来た。鉢の中からこぼれ種のシレネ・サクラコマチが咲いていて、かわいらしい。

昨日梅雨入り

たくさん雨が降り、いっぺんにじめじめ。

5月の季節外れの高温が続いて水やり不十分で追いつかず、ギョリュウバイがとつぜん枯れてしまった・・葉っぱがちりちり、カサカサ状態。その後もダメもとで水やりを続けていたら、緑の葉っぱが少し出てきたので少し大きい鉢に植え替える事にする。

f:id:noi3noi:20190608095807j:plain

生き返るか、ギョリュウバイ

同じように、先月買って来てほったらかしだったアスチルベの枯れ枯れポット苗も、捨てないで水に浸しておいたら、こちらもなんとか復活の兆し。

f:id:noi3noi:20190608104752j:plain

根が出て来たコリウスの水差しとアスチルベ

鉢植えのカライトソウに花茎が立ってきたようなので、楽しみ。

f:id:noi3noi:20190608104851j:plain

カライトソウ

庭植えも2か所あり消滅したのかと思っていたところ、こちらは小さいけれど葉っぱは出てきていた。
続きを読む

いよいよ梅雨入りか

明日には梅雨入り宣言が出されるかもしれない、貴重な晴日。

f:id:noi3noi:20190606072708j:plain

ハーブの仲間

「おかひじき」みたいにもしゃもしゃ生えている植物の蕾はまだ開かない。たぶん、「サントリナ」の仲間だと思うのだけれど。(咲いている花はエリゲロン、銀白色はラベンダー)

f:id:noi3noi:20190606075815j:plain

斑入りのオレガノ(鉢植え)

f:id:noi3noi:20190606073114j:plain

花は咲くのか、シレネ・ディオイカ

直径が50㎝くらいになったのにぜんぜん花芽が出て来ない。けっきょくこの場所を陣取ってしまった形。右はオレガノ

f:id:noi3noi:20190606073647j:plain

ヤマアジサイが何かにかじられている

f:id:noi3noi:20190606073740j:plain

墨田の花火に「ほんとうの花」が咲き始めた

墨田の花火を撮るには踏み台に登って。真上からは写しづらい位置で咲いています。

土のう袋で育てているじゃがいもが茶色く枯れていたので、収穫しました。50~70gくらいの小芋が5~6個・・素人ですからこれくらいで。