にわのいろpartⅡ

2019年春からの庭の記録

無事に育ってね

植えて間もない山椒の葉っぱ、上のほうが何者かに食べられて丸裸になっている。
犯人はこのコだった。

f:id:noi3noi:20200712095252j:plain

ナミアゲハの幼虫

のこり半分ほどしか葉がないが、それまでにサナギになることが出来るかな。そして、はばたいてほしい。

日付変わって早々に次女が男の子を出産したと、うれしい知らせ。このご時世で面会にはいけないが、まずはひと安心。

☂☂☂の毎日

急に暗くなってざあーっと降って来た。毎日毎日こんな天気が多い。予報を見ると多少お天気マークの日はあるもののすぐにまた☂☂☂のマークばかり。7月の半分以上がずっとこんな天気なのか。
バラの黒点病がひどいが黄色い葉をむしるのみ。庭は見回るだけ。 

f:id:noi3noi:20200711084242j:plain

宿根フロックス。薄紫の細かい花はカラミンサ

f:id:noi3noi:20200711085824j:plain

庭の隅の宿根フロックス、手前はサントリナ・グリーンの葉

 

f:id:noi3noi:20200711084432j:plain
f:id:noi3noi:20200711093858j:plain
タイニーマイス、イソギクなど

f:id:noi3noi:20200711084757j:plain

キセワタ

f:id:noi3noi:20200711084404j:plain

剪定後のクレマチス、ベティコーニング

f:id:noi3noi:20200711090133j:plain

クラッスラ―・クーペリーの花が増えた

 

いくら梅雨時と言っても今年は雨量がすごいので山に行けない。明けたとしても今年はコロナ、それに各地の土砂崩れ・通行止め、北アルプス方面では加えて地震が続いている(白山も微震)・・などで、夏山はもう無理でしょう。個人的には次女に無事2番目の子が生まれたらとうぶんは産後のヘルプに通う予定になっているし。というか、そうなったらしばらくプールにも行けません。ちょっとストレス溜まるかな?

梅雨前線活発に

豪雨で目が覚めた未明の3時。寝られないままその後6時過ぎにもまた大雨。10時ころにはうっすら晴れ間も出て来てやれやれ、気になっていた家の周辺の道路わきの草むしりを1時間ほどした。シャワーを浴びてからスマホを見たら、岐阜県に住む妹からのLINEで自宅のすぐ裏の飛騨川の支流がかなり増水した様子の画像を送って来た。テレビをつけたらちょうど場面が妹の町で(私の実家でもある)、飛騨川と支流が合流する地点で20棟くらいが浸水したと全国ニュースでやっていた。妹の家は大丈夫だったが。バックウォーターも怖い・・・
まだまだ雨は降り続く模様で、油断はできない。

庭は今は何も大した変化はない。草むしりをしていたら突然セミが出て来てびっくりした。羽の透き通った大きなセミ。ついにクマゼミまでもが家の庭で誕生??おなじみのニイニイゼミアブラゼミならまだいいけど、クマゼミはうるさくていやだな。

f:id:noi3noi:20200708163510j:plain

ヒロハマウンテンミントの花
f:id:noi3noi:20200708162933j:plain
f:id:noi3noi:20200708163001j:plain
五色トウガラシのパープルフラッシュ。右は収穫したひもトウガラシ

ひもトウガラシというのは「大和の伝統野菜」らしい。太さ5~6mm、長さ10㎝。こんな大きさでもこのくらいが収穫時期なのだそうな。

f:id:noi3noi:20200708163645j:plain

去年挿し木した・・・

三つに分枝しているけれど2年めなのでまだ花は咲かない。名前は「セファランサス」で和名はアメリカタニワタリノキというらしい。去年の今の時期に切り花で売られていたのを挿してみた。たぶん鉢植えのままの方が花が早く咲くはず。庭の隅にも植えているが。

f:id:noi3noi:20200708164519j:plain

ウツボグサ

サンシュユの木の下でひと株のウツボグサが四方に蔓延って、貧相な2番花が咲いていた。

日中は薄日も差していたのに今は夕方5時、また雲行きが怪しくなってきた。もう日本全国、これ以上の雨はいらない!

7月5日の庭

ブルーベリーが少しずつ熟してきて、ムクドリが毎日やってくる。野鳥避け対策はしてません。

f:id:noi3noi:20200705073548j:plain

道路側フェンスの花。タイニーマイス、ルリマツリモドキ・・

f:id:noi3noi:20200705073715j:plain

ペラルゴニウム・シドイデス

f:id:noi3noi:20200705073822j:plain

ユーフォルビア。花枝をカットしたあと。

f:id:noi3noi:20200705074024j:plain

多肉のクラッスラ―・クーペリー

f:id:noi3noi:20200705074233j:plain

宿根フロックス(左のはキンギョソウだった)

f:id:noi3noi:20200705085102j:plain

オリエンタルリリ
f:id:noi3noi:20200705073311j:plain
f:id:noi3noi:20200705073335j:plain
アナベル、ボタンクサギ

物置のある東庭。アナベルの奥、境界ブロック手前には去年まで斑入りアオキを植えていて適当な目隠しになっていたのだけど剪定が面倒になり抜いてしまい、その後裏のお宅の庭木が伐採され、現在は猫侵入防止のための金網ネットが丸見え状態。このネットをもっと見栄えのするものにしなくてはと思いながらも、裏のお宅が空き家になったのでそれをいい事にますますそのままで。

f:id:noi3noi:20200705084654j:plain

自然に生えて来たヤブミョウガ

ヤブミョウガは離れたところにも。鳥の落とし物から生えてくるのかな。

ユリが3輪

オリエンタルリリー、今朝は3輪。

f:id:noi3noi:20200703071713j:plain

アボカド
後ろでエサシソウが咲いている

f:id:noi3noi:20200703071814j:plain

ヒメトリトマ
オリエンタルリリーの後ろにはヒメトリトマ

f:id:noi3noi:20200703072217j:plain

ヒューケラ・パリ。葉は白っぽいグリーン

f:id:noi3noi:20200703072341j:plain

ペンステモン・スモーリー

スモーリーは去年から消滅していたはず。プランターから出たわけのわからない芽生えを残して育てたら、これがスモーリーだった。なんとなくスモーリーじゃないかとは思っていたけれど。おなじペンステモンでもハスカーレッドとはだいぶん葉がちがう。

今日はこれから8時24分の電車に乗って次女のところへお守り・・・病院へは連れて行けないので(コロナ対策で)

オリエンタルリリーが咲く

朝はひさしぶりにさわやかな晴れだった。最近の目覚めは5時半~6時くらいなのだけど4時半に起きてしまう。外が明るくて。

f:id:noi3noi:20200702075116j:plain

オリエンタルリリー、アボカド

f:id:noi3noi:20200702075232j:plain

フウチソウがさわやか

フウチソウは鉢植えだと毎年コガネムシの幼虫にやられる・・地植えにしたら思いのほか元気。日当たりガンガン、乾燥も問題ありません。

f:id:noi3noi:20200702075332j:plain

7月のアナベル

f:id:noi3noi:20200702075425j:plain

パイナップルセージサルビア・エレガンス)

アナベルの横に、もう20年以上前に育てた事のあるパイナップルセージ、久しぶりに昨年苗を購入したのだけど。大株になりそう。

ブルーベリー色づき始める

蒸し暑くて、雨も大雨ばかり。家の中はどこもじめじめ。

ここのところムクドリがひんぱんに偵察にやって来るブルーベリー。そろそろ狙われる頃。

f:id:noi3noi:20200701072753j:plain

ブルーベリーとクレパスキュール

f:id:noi3noi:20200701073326j:plain

オリエンタルリリ

f:id:noi3noi:20200701080550j:plain

ゴールデンスプレンダー

それぞれ1輪しか花が付かなかった2本目のゴールデンスプレンダーの花はイエロー一色になってしまったようだ。花びら裏に薄く茶色が入るはずなのに。

f:id:noi3noi:20200701073407j:plain

イソギクとシロタエギクとタイニーマイス花

イソギクはこの部分だけまだ切り戻しをしていない。シロタエギクの花が咲いた後いっしょにするつもり。赤い花のタイニーマイスは秋まで3回くらいは切り戻しをして咲かせます。

f:id:noi3noi:20200701081344j:plain

タイニーマイスと銀葉のラベンダーとフウチソウ

f:id:noi3noi:20200701080918j:plain

エサシソウ(シロバナモウズイカ

エサシソウは切り戻した後の二番花。案外強くて、夏越し冬越しもして残る事が多い。

f:id:noi3noi:20200701072940j:plain

クラッスラ・クーペリーとマルバマンネングサ

f:id:noi3noi:20200701073128j:plain

万両にも花

f:id:noi3noi:20200701073208j:plain

ヒロハマウンテンミントの花